勃起の持続力 向上ラボ

スーパーPフォースで早漏を改善しましょう

スーパーPフォースは、早漏を改善して持続力を向上し、さらに勃起をたくましくしてくれるお薬です。

射精までの時間が3~4倍になると言われていて、また早漏防止薬としての効能だけでなく、バイアグラと同じシルデナフィル成分を配合しているため、硬く勃つようになります。

早漏は男性にとって恥ずかしい思いをしてしまう繊細な悩みです。

スーパーPフォースでイクまでの時間を長くし、女性にとっても満足のできるセックスライフが過ごせるようになります。

実際にどれくらい長く持続できるようになれる?

スーパーPフォースには、早漏に効く成分の「ダポキセチン」が含有されています。

この成分により、通常の3~4倍ほど射精までの時間を延長できると言われています。

ただし個人差があるのも事実で、自分が使用した際には1.5~2倍ほどの効果でした。

自分が通常時で8~10分ほどの挿入時間なので、およそ15~20分ほど。

一回のセックス時間としては前戯を含めて30~40分ほどなので、自分としては十分かなと思えるし相手も満足してくれています。

シルデナフィルのおかげで、効果がさらに倍!

ただそれだけでなく、このスーパーPフォースにはシルデナフィル成分が含まれていて、勃起をギンギンの硬さにしてくれる効果があります。

そのおかげで自分も相手の女性もセックス中の満足感が飛躍的に高くなったのは間違いありません。

しかも射精してからのペニスの回復が早いため、2回めのセックスをこなすことも可能でした。

その結果としてセックス総合計時間は、薬を飲んでいない時の3~4倍ほどまで長くなれています。

これらの効果を総合して「通常より3~4倍ほど持続できるようになる」と言われているのかもしれません。

いつ飲めばいいの? ~正しい飲み方と飲むタイミング~

スーパーPフォースは飲んでから1時間ほどで効果が表れます。

ですので、セックス開始予定の約1時間前に飲んでおけば大丈夫です。

効果が5時間ほど続きますので、きっちり1時間前である必要は無く、2時間前でも十分に効いています。

ただし、食事とお酒は控えるのがベスト

早漏を防止するダポキセチンという成分は、お酒の影響を受けて効果が強く出過ぎるという副作用を出してしまう可能性を持っています。

また、一方の勃起を硬くするシルデナフィルは、食べ物の影響を受けて効果が弱まる可能性があります。

そのため、可能であればスーパーPフォースを服用する際にはお酒や食事を控えた方がベストです。

本当に食事とお酒は絶対ダメなのか?

実は、食べたり飲んだりしても効果があったという方もいます。

個人差があるため一概には言えないところです。

自分の場合は、軽く食べて試したり、少し飲んでみて試したりしましたが、特に副作用は無くしっかりと効果を感じられる結果でした。

スーパーPフォースのメリット ~実は価格が安い~

スーパーPフォースは1錠あたり350円前後の価格で販売されています。

実は、勃起を硬くするシルデナフィルが100mgも含まれていて、この量は外人には良いのですが日本人には量が多すぎます。

ですので半分にカットして服用する必要があるのです。

1回につき半錠で使用することになるので、半値の約180円という安さに。つまり、たったの180円でバイアグラと同じ勃起効果を手に入れられるということです。

バイアグラが1錠1500円ぐらいしますから、スーパーPフォースはその約9分の1という値段にまで下がり、とてもコスパの良いお薬になります。

半分にすると、逆に早漏改善にはデメリットになる?! ~ダポキセチンも半分に~

スーパーPフォースには早漏防止成分であるダポキセチンが60mg含まれています。

先述のとおり、半分にカットして服用する必要があるため、ダポキセチン量も半分の30mgになるということです。

この30mgという量は早漏を防ぐのに、一般的には十分に効果が出る量になります。しかし、それでもどうしても効かないという方では1回あたり60mgにまで増量できます。

しかし、スーパーPフォースは絶対に半錠以下で服用する必要があるため、60mgマックスのダポキセチンを服用できないということになるのです。

どうしても早漏をしっかりと治したい(ダポキセチン60mgが必要)と言う方は、ポゼット60mg版やタダポックスという別の早漏防止薬にすると良いでしょう。

スーパーPフォースは通販・個人輸入で購入できます

スーパーPフォースは海外では使用されているのですが、日本の病院ではまだ処方されていません。

そのため個人輸入・通販を利用して購入することになります。

スーパーPフォースを通販したい方はこちらから

薬の副作用はあるのか?

どんな薬でも副作用は付きものです。薬が体質にあっていない場合に出る可能性は否定できません。

スーパーPフォースで一番多い副作用が、顔の赤らみや火照り。

血流が良くなることで勃起力が増しますので、その反面、赤くなったり熱くなったりすることがありますが、セックス行為に特に支障はありません。

またダポキセチン成分は興奮を鎮める(抗うつ)作用があるため、人によっては倦怠感を感じることもあります。

飲む用量をしっかりと守ることで抑えることができますが、もし副作用が強いと感じたら服用を中止しましょう。

スーパーPフォースの評判と人気 ~実際に使ってみた感想~

スーパーPフォースは、早漏で悩む方なら一度は耳にすることがあるほど、とても有名であり人気の高い早漏防止薬です。

体験談や口コミを見ても、その効果の高さは実証されていて、実際に自分で使った際にもセックス時間を長くすることができました。

男女における性行為は、お互いの愛情を確かめるためにとても大切な行為。特に女性はセックスでの満足感によって感情が大きく左右されます。

スーパーPフォースは、勃起を強くし、さらに早く射精してしまって恥ずかしい思いをしてしまう機会を減らすことが可能なお薬と言えるでしょう。

Copyright © 2016 勃起持続力-向上ラボ