勃起の持続力 向上ラボ

バイアグラとカマグラゴールドの比較~どこが違うの?~

カマグラゴールドは、バイアグラのジェネリック医薬品です。

同じシルデナフィルを成分としていますが、どこに違いがあるのか比較してみました。

製薬会社の比較

バイアグラの製薬会社は、アメリカニューヨークに本社のある医薬品で有名なファイザー社です。

カマグラゴールドは、インドの製薬会社であるアジャンタファーマ社が販売しています。

インドは特許の法律が他国と違い、ジェネリック医薬品大国と呼ばれていて、カマグラゴールドもバイアグラと同じシルデナフィルを主成分に製薬された後発医薬品です。

1錠あたりの用量の違い

日本でのバイアグラの主流は日本人向けの用量となっているシルデナフィル25mgか50mgです。

カマグラゴールドは海外で流通しているため100mg版が多く、使用する際には半分または1/4にカットして服用します。

顕著に表れている価格の差

バイアグラは1錠あたり約1500円前後、一方のカマグラゴールドは300円前後となっています。

先発医薬品とジェネリック(後発)医薬品の差が顕著にあらわれている部分になります。

入手方法の違い

バイアグラは日本で認可されているED治療薬ですのでED外来のクリニックや病院で処方されるお薬です。

一方のカマグラゴールドは国内ではまだ認可されていないため、入手するためには個人輸入を利用して通販で購入することになります。

効果の出方には個人差がある

人によってはバイアグラよりカマグラゴールドの方が良かった、逆にカマグラゴールドだと頭痛がしたという方もいます。

どちらも同じシルデナフィル成分なのですが、自分の体質にマッチしているかどうかで差が見られることがあります。

例えば、同じ成分でできた風邪薬なのに、この製薬会社のモノは自分には効きにくいなど経験している方もいると思いますが、それと同様です。

ちなみに自分の比較体験談は

自分はどちらも使用経験があり、感想としては両方ともにしっかりと硬い勃起を持続できました。

あえて言うならカマグラゴールドの方がしっくりときたように感じましたが、体調によってたまに火照りを強く感じるように思います。

個人差がありますので、こればかりは実際に自分で飲んで確認するしか方法がありません。自分の体質にマッチした方を使うと良いでしょう。

その他は同じです

どちらもシルデナフィル成分ですので、ED症状を改善してくれる効果や薬の飲み方、副作用などは同じになります。

Copyright © 2016 勃起持続力-向上ラボ